【公式】Go To Eatキャンペーンしまね

島根県内飲食店の皆様へ

加盟飲食店向けよくある質問

加盟飲食店向け
よくある質問

加盟飲食店の登録

  • Q1
    加盟飲食店に登録をしたいのですが、登録をできる期間を教えてください。
    A1

    2020年10月19日(月)~2021年1月31日(日)までです。

  • Q2
    加盟飲食店登録資格を教えてください。
    A2

    下記の(1)~(4)を全て満たすことが参加条件です。

    1. 日本標準産業分類「76 飲食店」に該当する飲食店。店内飲食をメインとしないもの(宅配ピザ屋などのデリバリー専門店、持ち帰り専門店、移動販売店舗(キッチンカー)、カラオケなど他のサービスの提供をメインとする店舗など)は「76 飲食店」に該当せず、対象外とする。
    2. 「76 飲食店」であっても、客への接待・遊興などを伴う飲食店は除外とする。キャバクラ、ショーパブ、ガールズバー、ホストクラブ、スナック、料亭(接待を伴うもの)は対象外とする。風営法の「接待飲食等営業」、「特定遊興飲食店営業」に該当する飲食店。
    3. 「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改定)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン」に基づき、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組んでいる店舗。
    4. 島根県暴力団排除条例等を遵守し、反社会的勢力でない施設であること
    5. 食事券の不正使用(自己取引、架空取引、虚偽報告、偽造など)は禁止。万が一、虚偽の換金申請等の悪質な事例が発生した場合には、法的処置を執らせていただくことがあります。
    6. Go To Eatキャンペーンしまね食事券取扱マニュアルの内容を遵守する店舗。

    また、必須条件ではありませんが、しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業への参加を推奨しております。

  • Q3
    デリバリーのみを行っているお店を経営しています。キャンペーンに登録可能でしょうか?
    A3

    デリバリーのみを行っているお店は日本標準産業分類の「77配達飲食サービス業」に分類されるため、登録できません。

  • Q4
    飲⾷店が経営している屋台やキッチンカーは、登録可能でしょうか?
    A4

    屋台やキッチンカーは、飲⾷店が経営する場合でも対象となりません。
    日本標準産業分類の「77 配達飲食サービス業」にあたります。

  • Q5
    家族で⼩さな飲⾷店を経営しています。Go To Eatキャンペーンに参加するには事業規模要件はありますか?
    A5

    家族経営の⼩さな飲⾷店など、規模の⼤⼩にかかわらず、事業に参加していただくことができます。

  • Q6
    他県の⾷事券事業に参加できますか?
    A6

    島根県の店舗は島根県の食事券事業にのみ登録可能です。

  • Q7
    加盟飲食店登録する費用は必要ですか?
    A7

    無料です。加盟料、換金時の島根県事務局送付料、換金手数料はかかりません。

  • Q8
    メールアドレスの登録は必要ですか?
    A8

    必要ございません。

  • Q9
    複数店舗で登録をしたいのですが、一括で登録することはできますか?
    A9

    恐れ入りますが、複数店舗の場合、店舗ごとに登録をお願いいたします。

  • Q10
    振込口座は銀行以外でも登録できますか?
    A10

    信用金庫や信用組合でも登録可能です。個人名義の口座も登録可能です。

  • Q11
    キャンペーンの途中で振込口座の変更はできますか?
    A11

    食事券事務局へご連絡ください。

  • Q12
    加盟飲食店の申請をしました。登録が完了したのかを教えてください。
    A12

    Go To トラベル地域共通クーポン取扱店舗に登録申請済み(または、登録申請予定)の事業者様には、参加申込書(誓約書)に承認印を押して、FAX、または郵送にて返信します。
    登録申請を予定していない事業者様にはスターターキットの発送をもって、参加承認とさせていただきます。
    なお、参加条件を満たさないこと等により登録が行われない場合がございます。また参加条件の確認に時間を要する場合がございます。

  • Q13
    加盟飲食店登録申請から承認が下りるまでの期間はどれくらいかかりますか?
    A13

    登録審査を終え、承認されましたら「スターターキット」を発送させていただきます。
    なお、参加条件を満たさないこと等により登録が行われない場合がございます。また参加条件の確認に時間を要する場合がございます。

    1. 加盟飲食店登録申請を「10月28日(水)必着」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ キャンペーン開始日までに順次発送致します。
    2. 加盟飲食店登録申請を「10月29日(木)以降」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ 事務局到着から7営業日以内に発送予定です。
  • Q14
    他店舗の登録状況を教えてください。
    A14

    他店舗の登録状況に関するお問い合わせはお受けできません。ただし、Go To Eatキャンペーンしまねのホームページ「加盟飲食店一覧」にて登録店舗を確認できます。

  • Q15
    キャンペーンはいつからスタートできますか?
    A15
    1. 加盟飲食店登録申請を「10月28日(水)必着」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ スターターキットが到着後、加盟飲食店ポスターを掲示頂き、キャンペーン開始日の11月5日(木)午前10時以降で各加盟飲食店でスタートしてください。
    2. 加盟飲食店登録申請を「10月29日(木)以降」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ スターターキット到着後、加盟飲食店ポスターを掲示頂き、各加盟飲食店でスタートしてください。
  • Q16
    Go To Eatキャンペーンの参加店舗になった場合、別途準備しなければならない設備等はありますか?その際の補助⾦などはありますか?
    A16

    Go To Eatキャンペーンの参加店舗になる場合、感染症対策に取り組んでいただくことが条件となります。その際に必要となる設備等の補助は、⾃治体で⽤意がある場合は、受けることができますので、各⾃治体へお問い合わせください。

  • Q17
    ⾷事券利⽤対象店舗とオンライン飲⾷予約対象店舗は別で申込が必要ですか?
    A17

    別途、申込が必要となります。
    オンライン飲食予約についての相談窓口・申請案内は下記へお願いします。
    電話番号 0570-029-200(050-3734-1523)
    公式サイト https://gotoeat.maff.go.jp/

  • Q18
    チェーン店の一括登録の場合、県を跨ぐ店舗の登録はどうしますか?
    A18

    県を跨ぐ登録は想定しておりません。都道府県単位での申請受付となります。

  • Q19
    Go To EatキャンペーンとGo Toトラベルは両方登録が必要でしょうか?
    A19

    飲食店(ホテル内レストランも含む)がGo Toトラベルの地域共通クーポンに登録するためには、Go To Eatキャンペーンへの登録が必要となります。Go Toトラベルのみの登録は不可となります。Go To Eatキャンペーンのみの登録をすることは可能です。

  • Q20
    Go To トラベルキャンペーンの事務局へGo To Eatの加盟証明をするにはどうすればいいですか?
    A20
    1. (様式第2号)参加申込書に「承認します」を押印後、FAXまたは郵送にて返信(返送)いたします。
    2. スターターキットが到着した際に、スターターキットが入っていた伝票(送り状)

    (1)か(2)のいずれかが証明となりますので、写真を撮ってGoToトラベル申請時のマイページへアップロードください。

  • Q21
    加盟飲食店登録したものの、都合によりすぐにはキャンペーンをスタートできません。HPの加盟飲食店一覧への掲載時期を変更することはできますか?
    A21

    可能です。店舗名と希望の掲載時期を事務局へご連絡ください。

スターターキット

  • Q1
    スターターキットとは何ですか?
    A1

    本キャンペーンの食事券取り扱いに必要なものをお送りします。
    下記同封物です。

    1. 食事券取扱店舗用マニュアル
    2. 食事券見本
    3. 加盟飲食店ステッカー
    4. 加盟飲食店ポスター
    5. 請求書兼利用実績報告書(9枚綴り)
    6. 利用者向けアンケートQRコードカード
    • 食事券取扱店舗用マニュアルをご参照の上、準備を進めてください。
  • Q2
    加盟飲食店の登録が終わりましたが、スターターキットが届きません。いつ届きますか?
    A2
    1. 加盟飲食店登録申請を「10月28日(水)必着」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ キャンペーン開始日までに順次発送致します。
    2. 加盟飲食店登録申請を「10月29日(木)以降」で登録に必要な書類が事務局に到着
      ⇒ 事務局到着から7営業日以内に発送予定です。
  • Q3
    加盟飲食店登録を複数店舗で行いました。スターターキットは各店舗にそれぞれ届きますか?
    A3

    加盟飲食店登録時に登録をいただいた「スターターキット発送先」の住所に届きます。各店舗それぞれの住所を登録している場合は各店舗に届きます。

  • Q4
    スターターキットが届く前にキャンペーンを始めることは可能ですか?
    A4

    不可です。スターターキットの到着が登録完了となりますので、到着までお待ちください。

  • Q5
    加盟飲食店ポスターや加盟飲食店ステッカーを貼る必要はありますか?
    A5

    利用者が認識できるよう、必ず設置をお願いします。尚、新型コロナウイルス感染症対策関連の指定された掲示物については、必ず設置をお願いします。(別途、農林水産省より送付されます。)

加盟飲食店の告知

  • Q1
    キャンペーンのロゴを利用したいです。
    A1

    加盟飲食店独自で広報する等、必要な場合は事務局へご連絡ください。 利用目的をお伝えください。

  • Q2
    加盟飲食店ポスターが追加で欲しいです。
    A2

    数に限りがあるため対応できない可能性があります。食事券事務局へご連絡ください。

  • Q3
    加盟飲食店ポスターや加盟飲食店ステッカーが破損・劣化したから新しいものが欲しいです。
    A3

    数に限りがあるため対応できない可能性があります。食事券事務局へご連絡ください。

  • Q4
    店舗のCMでGo To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店と謳いたいです。
    A4

    可能です。必ず島根県内の店舗が対象ということをお伝えください。ロゴ等必要な場合は事務局へメールでご連絡ください。

  • Q5
    Go To Eatキャンペーンしまねのバナー(HPリンク)を貼りたい
    A5

    バナー掲載は原則不可としております。ご了承ください。

食事券の利用

  • Q1
    食事券とはなんですか?
    A1

    登録の飲⾷店で使えるプレミアム付き⾷事券です。地域の飲⾷店で使用できます。
    1冊5,000円の⾷事券を4,000円で購⼊できます。プレミアム率は25%です。
    島根県の⾷事券の販売は、500円券×10枚綴りを1冊としております。1回の購入につき販売額20,000円分(一人5冊まで)の購入制限がございます。
    食事券見本はスターターキットをご確認ください。

  • Q2
    食事券の利用期間を教えてください。
    A2

    2020年11月5日(木)~2021年3月31日(水)までです。

  • Q3
    食事券と現金を併用しての支払いは可能ですか?
    A3

    併⽤してのお⽀払も可能でございます。

  • Q4
    加盟飲食店独自で限度額の設定や他クーポンとの併用不可等設定をすることができますか?
    A4

    加盟飲食店独自での食事券の利用上限金額の設定、ポイントとの併用、クレジットカードの利用、他クーポンとの併用等を設定する場合は、予め利用者が認識できるようにし、トラブルがないようご注意ください。

  • Q5
    店内での飲食とデリバリー両方を行っているお店を利用した場合、デリバリーをご注文した場合にも食事券は利用可能でしょうか?
    A5

    加盟飲⾷店が⾃ら⾏うデリバリーの場合、⾷事券を利⽤することができます。
    ただし、出前専⽤サイト及び飲⾷店が配達を他の事業者に依頼している場合は対象にはなりません。

  • Q6
    テイクアウトの料理代⾦として⾷事券を利⽤することはできますか?
    A6

    加盟飲⾷店が⾃ら⾏うテイクアウトの場合、⾷事券を利⽤することができます。
    ただし、持ち帰り弁当専門店や持ち帰り寿司専門店などの持ち帰り専門店は、加盟飲食店の対象になりません。

  • Q7
    コーヒーチケットや店舗独自の回数券などは対象としてよいですか?
    A7

    食事券でコーヒーチケットや店舗独自の回数券を購入することはできません。

  • Q8
    消費税、サービス料金や深夜料金、ワインなどの持込手数料など、飲食費とは別途徴収する費用の支払いも食事券の対象としてよいですか?
    A8

    食事券は飲食代金が対象となりますが、これらは、飲食代金と一体的なものとして、食事券の対象となります。

  • Q9
    飲⾷店のレジ横で販売しているレトルト⾷品などを⾷事券で購⼊することはできますか?
    A9

    レジ横で販売しているレトルト⾷品などは、⾷事券で購⼊することはできません。 レジ横で販売されているものは、⾷品であっても対象外です。

  • Q10
    換金時に食事券事務局送付用(大きい片)を利用者に渡してしまった場合はどうすればよいですか?
    A10

    食事券事務局送付用を、間違えて利用者へ渡してしまった且つ回収不可能の場合は、いかなる場合も換金対応はいたしません。

    • 加盟飲食店控え用では換金できません。
  • Q11
    誤って他店舗の押印がされた食事券を受け取ってしまいました。
    A11

    他店舗の押印がされた食事券は換金できません。
    利用者から受け取る前に、食事券に他店舗の記載や押印がないことを両面確認して下さい。
    受け取ってしまった場合は、換金できないため、注意の徹底をお願いします。

  • Q12
    食事券事務局送付用(大きい片)の破損・汚損した場合は換金ができますか?
    A12

    食事券事務局送付用が2/3以上に破損・汚損がある場合は換金できません。 また、「食事券名」「券面額」「管理項目」が目視で確認できない場合は換金できません。

  • Q13
    ⾷事券の不正を⾒抜く⾒⽅はありますか?
    A13
    1. チケット台紙に偽造防止のため特殊インク、マイクロ文字等が施されています。
    2. スターターキットに入っている食事券見本のデザインと相違がないかご確認ください。
  • Q14
    受け取った⾷事券が偽物だった場合どのように対処したらよいですか?
    A14

    食事券の受け取りを拒否し、速やかに警察又はGo To Eatキャンペーンしまね食事券事務局へご連絡ください。

  • Q15
    ⼗分な注意を払っても偽造された⾷事券で⽀払われた場合、その責任は誰が負うのですか?
    A15

    加盟飲食店側で責任を負って頂く(換金できない)ことになりますので、偽造された食事券を受け取らないようご注意ください。

  • Q16
    おつりはいらないと言われた場合はどうすればよいですか?
    A16

    金銭トラブルになる可能性があるため、券面額以上でのご利用をお勧めください。 おつりは出せませんのでご注意ください。

  • Q17
    加盟飲食店負担でおつりを支払ってもよいですか?
    A17

    「⾷事券はおつりが出ない」と明記していますので、加盟飲食店の負担であってもおつりは出さないでください。

  • Q18
    予想より⾷事券での⽀払いが多いため、⾷事券の使⽤を一時中⽌しても構いませんか?
    A18

    ⾷事券の使⽤を一時中⽌しても構いません。ただし、食事券が使用できないことを予め利用者に分かるように周知してください。

食事券の換金

  • Q1
    換金できる期間を教えてください。
    A1

    2020年12月1日(火)~2021年4月5日(月)必着分までとなります。
    詳細は、当ホームページ掲載の換金受付期間をご確認ください。

  • Q2
    ⽀払われた⾷事券はどのように管理・報告したらよいですか?
    A2

    ⽀払われた⾷事券は、換金手続きの際に必要となりますので、保管をお願いいたします。切り離せる仕様となり、食事券事務局送付用(大きい片)と加盟飲食店控え(小さい片)となります。
    食事券事務局送付用(大きい片)には店舗名と利用日を空いているスペースに記載いただき、締め日ごとに請求書兼利用実績報告書と一緒に事務局へ送付してください。

  • Q3
    食事券の利用期間を過ぎていますが、食事券を受け取ってしまいました。換金できますか?
    A3

    利用期間を過ぎてから受け取られた食事券は換金できません。

  • Q4
    食事券への書き込みをしてもよいですか?
    A4

    加盟飲食店控え用(小さい片)は自由に書き込みが可能です。 食事券事務局送付用(大きい片)は「食事券名」「券面額」「管理項目」が目視で確認できない場合は換金できません。

  • Q5
    食事券事務局送付用(大きい片)がない場合はどうすればよいですか?
    A5

    食事券事務局送付用(大きい片)の枚数と請求書兼利用実績報告書によって換金します。
    紛失等で食事券事務局送付用(大きい片)が無い場合は、いかなる場合でも換金対応はできません。
    食事券事務局送付用(大きい片)の枚数と請求書兼利用実績報告書記載の金額が異なる場合は、食事券事務局送付用の枚数を優先して換金手続きとなります。

  • Q6
    食事券事務局送付用(大きい片)への店舗名・利用日の記入方法を教えてください。
    A6

    食事券の金額やチケット番号に被らないよう、空いているスペースに油性ボールペン等消えない筆記具でご記入ください。
    店舗名にゴム印を使用する場合は、裏面に押印してください。(表面はインクがにじむ場合があります)

    • 換金に必要な情報は、「店舗名」と「利用日」です。目視の際に把握できれば、住所や電話番号の記載があっても問題ありません。
  • Q7
    換金手続きに社判は必要ですか?
    A7

    法人様の場合は、請求書兼利用実績報告書に法人印(公印)の押印をお願いいたします。個人事業主様の場合は、個人印の押印をお願いいたします。

    • 記入例には「代表者之印」とございますが、上記ルールに沿って押印してください。
  • Q8
    換金の流れを教えてください。
    A8
    1. 食事券事務局送付用(大きい片)と請求書兼利用実績報告書を記入の上、各地域管轄の佐川急便営業所へご連絡ください。
    2. 配達員が持参する換金用の佐川急便信書便送り状に差出人情報をご記入し、食事券事務局へお送りください。
    3. 食事券事務局への送付(換金)は、月2回で (1)15日締め、当月20日までに必着 (2)月末締め、翌月5日まで必着 となります。※11月は月末締めの1回のみとなります。
  • Q9
    請求書兼利用実績報告書の紛失をしてしまいました。
    A9

    原則、請求書兼利用実績報告書の再発行はできません。お困りの際は、食事券事務局へお問い合わせください。

  • Q10
    請求書兼利用実績報告書の書き方が分かりません。
    A10

    スターターキットに同封されている「請求書兼利用実績報告書 記入例」をご参照ください。
    訂正する場合は、訂正箇所に二重線を引き、その上に訂正印の押印(記入する担当者様のシャチハタ可)してください。
    空いたスペースに正しい記載事項をご記入ください。

  • Q11
    請求書兼利用実績報告書の加盟飲食店様情報はゴム印でも可能ですか?
    A11

    可能です。店舗名・電話番号・住所・担当者がわかるよう押印してください。 請求額兼利用実績報告書は油性ボールペンにて記入ください。

  • Q12
    請求書兼利用実績報告書の修正はできますか?
    A12

    可能です。訂正する場合は、訂正箇所に二重線を引き、その上に訂正印の押印(記入する担当者様のシャチハタ可)してください。空いたスペースに正しい記載事項をご記入ください。

  • Q13
    加盟飲食店控え用の保管期間はいつまでですか?
    A13

    異議申し立てがない限り、振込が確認できるまでは保管してください。
    指定はありませんが、最終換金の振込となる2021年4月30日の翌月5月末までの保管をお勧めします。

  • Q14
    ⾷事券で⽀払われた場合、加盟飲⾷店にはいつ⼊⾦されますか?また、⼊⾦される際に⾦額等ルールはありますか?
    A14

    当ホームページの入金処理期間及び入金日についてのスケジュールをご確認ください。

  • Q15
    振込予定日を過ぎましたが、入金の確認ができません。
    A15

    振込手続きが混雑している場合には、予定日を過ぎる場合があります。
    予定日を5営業日(食事券事務局の営業日)過ぎても入金確認できない場合は、食事券事務局へご連絡ください。

  • Q16
    チェーン店の本社や商業ビルの管理者等がまとめて換金手続きすることはできますか?
    A16

    チェーン店の本社や商業ビルの管理者等一括で換金手続きすることは可能です。

    1. 食事券事務局の発送・・・食事券事務局送付用(大きい片)と請求書兼利用実績報告書が店舗ごとに一致していることを確認した上で、店舗ごとに封入ください。
    2. 振込口座・・・まとめて換金手続きを希望の場合、加盟飲食店の登録時に、各店舗同じ口座を登録して下さい。

    ただし、同じ口座を登録した場合でも、店舗ごとのお振込みとなります。
    各店舗の換金額を把握したい場合は、店舗毎で記入いただいた請求書兼利用実績報告書をコピーし、入金額と照合してください。

  • Q17
    換金期間を過ぎてしまった場合は対応できますか?
    A17

    換金期間を過ぎてしまった場合は、換金することはできません。 最終は2021年4月5日(月)までに食事券事務局必着です。

  • Q18
    加盟する前に食事券を受け取ってしまいましたが、換金は可能ですか?
    A18

    スターターキットが届いてから、食事券の受け取りを開始してください。加盟前の受け取りは、換金を保証するものではありませんので、ご注意ください。

その他

  • Q1
    Go To Eatキャンペーンとはなんですか?
    A1

    「Go To Eatキャンペーン事業」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡⼤に伴う外出の⾃粛等の影響により、甚⼤な影響を受けている飲⾷業に対し、期間を限定した官⺠⼀体型の需要喚起を図るものです。

  • Q2
    オンライン予約とは何ですか?
    A2

    (注)当事業はプレミアム付食事券販売のキャンペーンとなり、オンライン予約のキャンペーンとは異なります。
    オンライン飲⾷予約サイト経由で期間中に飲⾷店を予約・来店した⽅を対象に、次回以降飲⾷店を予約・来店したときに使⽤できるポイントを付与します。昼⾷時間帯(〜14:59まで)は⼀⼈当たり500ポイント、⼣⾷時間帯(15:00〜)は⼀⼈当たり1,000ポイントの付与になります。

  • Q3
    オンライン予約について聞きたいのですが、どこに電話すればよいですか?
    A3

    オンライン予約についての相談窓口・申請案内コールセンターへご連絡ください。
    電話番号:0570-029-200/050-3734-1523
    Go To Eat キャンペーン公式サイト:https://gotoeat.maff.go.jp/

  • Q4
    Go To Eatキャンペーン参加にあたり、感染予防対策を⾏っている旨を掲⽰したいのですが、どのようにしたらよいですか?
    A4

    Go To Eatキャンペーンの加盟飲⾷店には、感染症対策のチェックリストのポスターや、外⾷をするときのお願いポスター、接触確認アプリCOCOAのシールを、登録いただいた住所にお送りすることにしています。

    • 新型コロナウイルス感染症対策を講じている事を示すポスター等のツール一式は、農林水産省より別途送付されます。

    また、島根県独自の条件 「しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業」への参加を推奨されています。詳細は、島根県のホームページよりご確認下さい。
    参照: https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/yakuji/eisei/life_hygiene/koronatorikumizigyousya.html

  • Q5
    新型コロナウイルス感染症対策は必要ですか?
    A5

    新型コロナウイルス感染症対策については、加盟飲食店登録手続きの際にご同意いただいた「Go To Eat キャンぺーンしまね参加飲食店同意書」の記載事項に基づいて、感染症対策に取り組む必要があります。詳細はGo To Eatキャンペーンしまね参加飲食店同意書をご確認ください。

    • ガイドラインに基づく取組等に加え、島根県独自の条件「しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業」への参加を推奨しています。
    • 新型コロナウイルス感染症対策を講じている事を示すポスター等のツール一式は、農林水産省より別途送付されます。
  • Q6
    農林水産省から送られるコロナウイルス感染症対策ツールはいつごろ発送予定でしょうか?
    A6

    加盟飲食店登録完了後、随時発送予定です。このツールが届いていなくても、食事券事務局からのスターターキットが到着次第、11/5(木)AM10時以降であればキャンペーンを始めることが可能です。

  • Q7
    お店の立ち入り検査はありますか?
    A7

    農林水産省が事前通告なしに訪問調査を行う可能性がございます。

  • Q8
    従業員に新型コロナウイルス感染症の感染者が出ました。加盟除外となりますか?
    A8

    食事券事務局へご一報ください。保健所へも速やかに報告し、保健所の指示に従い、感染拡大や再発防止に努めて下さい。

  • Q9
    加盟飲食店だったのですが、参加を取りやめたいです。可能でしょうか?
    A9

    可能です。食事券事務局までご連絡ください。

Go To Eatキャンペーンしまね
加盟飲食店登録申請について

登録できる飲食店の条件など

登録については、以下の条件を満たす必要があります。

  1. 日本標準産業分類「76 飲食店」に該当する飲食店。店内飲食をメインとしないもの(宅配ピザ屋などのデリバリー専門店、持ち帰り専門店、移動販売店舗(キッチンカー)、カラオケなど他のサービスの提供をメインとする店舗など)は「76 飲食店」に該当せず、対象外とする。
  2. 「76 飲食店」であっても、客への接待・遊興などを伴う飲食店は除外とする。キャバクラ、ショーパブ、ガールズバー、ホストクラブ、スナック・料亭(接待を伴うもの)は対象外とする。風営法の「接待飲食等営業」、「特定遊興飲食店営業」に該当する飲食店。
  3. 「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改定)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン」に基づき、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組んでいる店舗。

    【改正のポイント(下線部分をご参照願います。)】

    (利用者への依頼に関する事項)

    • 店舗入り口や手洗い場所では、手指を消毒する。
    • 食事中以外はマスクを着用し、大声での会話は避ける。
    • 着座は、真正面の配置を避ける。他グループとの相席は避ける。
    • スプーン、箸などの食器の共有、使い回しを避ける。

    (加盟飲食店において努める事項)

    • テーブルは、パーティションで区切るか、できるだけ1m以上の間隔を空けて座れるよう配置を工夫する。(従来は、「できるだけ2m(最低1m)」)
    • グループ間もできるだけ1m以上の間隔を空ける。難しい場合は斜め座りなどを工夫する。(従来は、「横並び」を勧奨)
    • ビュッフェ等は、カバー設置、小分け提供、トング等の頻繁な消毒又は交換、手袋の着用を促す等工夫する。
    • 換気設備が不十分な店舗や個室は、十分な換気を実施する。「CO2センサーの仕様による換気状況の把握」をQ&Aに記載。)
    • 会計は、レジに透明な仕切りを設置、電子マネー等非接触型決済を推奨する。
  4. 島根県暴力団排除条例等を遵守し、反社会的勢力でない施設であること。
  5. 食事券の不正使用(自己取引、架空取引、虚偽報告、偽造など)は禁止。万が一、虚偽の換金申請等の悪質な事例が発生した場合には、法的処置を執らせていただくことがあります。
  6. Go To Eatキャンペーンしまね食事券取扱マニュアルの内容を遵守する店舗。
  7. 宿泊施設の宴会場、結婚式場などにおける飲食につきまして、Go To Eatキャンペーンの加盟対象店舗となるかの判断において、ホテル、旅館、結婚式場、温浴施設、遊園地、ゴルフ場等の中にある飲食店については、不特定多数が利用できる形で運営されているものであれば、Go To Eatキャンペーンの対象となります。
    • ただし、食事券が利用できるのは飲食にかかる料金のみとなります。ホテル、旅館等宿泊施設の宴会場や結婚式のバンケットルーム等において飲食を提供している場合は、飲食店ではなくあくまで宿泊施設等のため、対象外となります。
  • 以上の登録条件に反する場合は、登録を取り消すことがあります。
  • (ご協力)しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業への参加を推奨しておりますので、ご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改定)に基づく外食業の事業継続のためのガイドラインはこちら

登録申請方法

Go To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店募集につきまして、ご案内申し上げます。
この度、新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食店様に対し、期間を限定した官民一体型のキャンペーンを行うこととなりました。

Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局では、この食事券販売に先駆け、食事券が使用できる店舗を募集いたします。皆様には、島根県における消費促進のため、是非ご登録をお願い申しげます。

つきましては、下記の通り、ご登録いただけます飲食店様は、事業内容および登録条件を確認していただき、記入・捺印の上、ご返送をお願い申し上げます。

必要書類

次の書類を提出してください。

  1. (様式第1号)Go To Eatキャンペーンしまね参加飲食店同意書
  2. (様式第2号)参加申込書(誓約書)
  3. (様式第3号)Go To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店登録申請書
  4. 営業許可書コピー
  5. 振込先通帳コピー(表紙は開いた見開き2ページ)

ご申請手順

1

次の書類をダウンロードしてください。
各種ファイルのダウンロードはこちら。

  1. (様式第1号)Go To Eatキャンペーンしまね参加飲食店同意書
  2. (様式第2号)参加申込書(誓約書)
  3. (様式第3号)Go To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店登録申請書
  4. Go To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店募集要項
  5. 個人情報の取り扱い書類
  6. Go To Eat における対象飲食店・宿泊施設等の扱いの書類一式

 

2
  1. (様式第1号)Go To Eatキャンペーンしまね参加飲食店同意書
  2. (様式第2号)参加申込書(誓約書)
  3. (様式第3号)Go To Eatキャンペーンしまね加盟飲食店登録申請書

をご記入・ご捺印の上、営業許可書コピーと振込先通帳コピーを併せて郵送にて下記のGo To Eatキャンペーンしまね飲食券事務局へお送りください。
郵送の際は、宛名面に赤字で「Go To Eatキャンペーンしまね 関係書類在中」と記載してください。

  • 必要書類に関しては、最寄りの商工会、または商工会議所でもご準備しております。

登録受付期限

令和2年10月28日(水)必着

  • 上記期間内にご登録頂きました飲食店様には事業開始前にスターターキットをお送りいたします。(なお、参加条件を満たさないこと等により登録が行われない場合を除きます。また、参加条件の確認に時間を要する場合がございます。)

なお上記期間以降令和3年1月31日(日)まで随時受付します。

送付先

〒690-0003
島根県松江市朝日町477-17 松江SUN ビル6 階
Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局
コールセンター:0852-20-7714

お問い合わせ先

お問い合わせ先Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局
住所〒690-0003
島根県松江市朝日町477-17 松江SUN ビル6 階
電話0852-20-7714
E-mailgotoeat-shimane@jtb.com
受付時間10:00-17:00 
(定休日:土・日・祝、年末年始[12/29-1/3])

加盟飲食店登録
申請後について

(1)スターターキット送付

Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局より1加盟飲食店につき1セット「スターターキット」を送付します。

【配達時期】

  1. 一次加盟店登録申請期間中の「10月28日(水)必着」で食事券事務局に登録必要書類が届き、登録が承認された場合
    キャンペーン開始前にスターターキットをお送りいたします。
    • なお、参加条件を満たさないこと等により登録が行われない場合は除きます。また、参加条件の確認に時間を要する場合がございます。
  2. 二次加盟店登録申請期間中の「10月29日(木)以降」で事務局に登録必要書類が届き、登録が承認された場合
    ⇒確認次第、随時スターターキットをお送りいたします。

スターターキットの内容

配布物内容数量
①加盟飲食店用食事券取扱マニュアルpdfファイルダウンロードする(PDF:4.6MB)1
②食事券見本利用者(来店するお客様)が持参する食事券のサンプルです。1
③加盟飲食店ステッカー利用者(来店するお客様)向けに加盟飲食店であることと共に、感染症対策実施店であることを表示します。
必ず利用者がお店の外から見えやすい場所へ貼ってください。
1
④加盟飲食店ポスター必ず利用者から見えやすい場所へ貼ってください。1
⑤請求書兼利用実績報告書(9枚綴り)利用済み食事券の数量及び金額を記入する書面です。
それぞれに管理番号を付しておりますので、必ず同封の請求書兼利用実績報告書をご利用ください。
記入方法につきましては、「記入例」に沿ってご記入ください。
1
⑥利用者向けアンケートQRコードカード型のQRコードで、レジ横など利用者の見えやすい場所に設置してください。
  • 本事業の効果検証のため、利用者のアンケート回答の促進にご協力ください。
1

加盟飲食店でのキャンペーンのスタートタイミングについて

  1. 一次加盟店登録申請期間中の「10月28日(水)必要書類必着」で事務局より登録承認され、スターターキットが届いた加盟飲食店
    ⇒キャンペーン開始日の11月5日(木)午前10時より、加盟飲食店ポスターの掲載を行い、各加盟飲食店でスタートしてください。
  2. 二次加盟店登録申請期間中の「10月29日(木)以降必要書類到着」で事務局に登録承認されスターターキットが届いた加盟飲食店
    ⇒スターターキット到着後、加盟飲食店ポスターの掲載を行い、各加盟飲食店でスタートしてください。
スターターキットが届いた加盟飲食店より
食事券の取扱を開始してください。

加盟飲食店検索方法(ホームページのトップページより)

  • 登録完了後、随時掲載いたします。
  • STEP 1

    Go To Eatしまね食事券事務局ホームページへアクセス
    ホームページ https://www.gotoeat-shimane.jp

  • STEP 2

    加盟飲食店一覧をクリック
    左図 マークから加盟飲食店を検索

  • STEP 3

    登録した地域・ジャンルで検索

ホームページQRコードはこちら ホームページQRコード

(2)食事券利用

加盟飲食店利用者が飲食代金の支払いとして食事券を利用します。

食事券サンプル
表示記載事項注意事項
AGo To Eatキャンペーンしまね食事券Go To Eatキャンペーンしまね食事券であることを必ず確認ください。
全国の同キャンペーン、その他のキャンペーンが同時期に実施 されていますのでご注意ください。
B食事券事務局送付用(大きい片)食事券事務局への送付片となります。
食事券事務局送付用が無い場合はいかなる場合も換金・振込できませんのでご注意ください。
C券面額1 枚 500 円券の金券となります。利用者から受取時にご注意ください。
D店舗名・食事券利用日記載食事券の金額やチケット番号に被らないように、空いているスペースにご記入ください。
店舗名にゴム印を使用する場合は、裏面に押印してください。
(表面はインクがにじむ場合があります)
Eミシン線こちらで切り離してください。
F加盟飲食店控え(小さい片)加盟飲食店控え片となります。保管をお願いします。
  • 利用者自身で氏名や日付を記入する欄はございません。利用者の氏名は券面に印字されます (隠岐エリアを除く)。

お客様が利用する前の案内と注意事項

  1. 加盟飲食店独自で対象外の商品を設定する場合は、予め利用者が認識できるようにしてください。
  2. 加盟飲食店独自で食事券利用上限金額やポイント・クレジットカードの利用、他クーポンとの併用を定める場合は、予め利用者が認識できるようにしてください。
  3. 加盟飲食店は利用者が食事券利用することを原則お断りすることはできません。何らかの理由でお断りする場合は、予め利用者が認識できるようにしてください。

お客様から食事券を受け取る際の注意点

  1. 食事券が Go To Eatキャンペーンしまね食事券であることを確認ください。全国で同キャンペーンや自治体独自で発行されるプレミアム付飲食券等が発行されております。別事業の食事券の換金は一切承れません。
  2. すでに半券が切り取られている食事券は利用済みのものであり、利用できません。利用者から受け取らないでください。
  3. 食事券の見本と比較し、食事券が偽造でないことを確認してください。
    偽造と判別できた場合は、食事券の受け取りを拒否し、速やかに警察又は Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局へご連絡ください。
  4. おつりは出せないことをお伝えください。
  5. 食事券の不足分は現金等で収受してください。

食事券受け取り後

  1. ミシン目に沿って食事券を切り離し、他の食事券と紛れることが無いよう、換金時の食事券事務局への送付まで厳重保管してください。
  2. 食事券事務局送付用(大きい片) に店舗名・利用日を記載する際は油性ボールペン等消えない筆記具で記入ください。 (上記 食事券見本 :D)
    • 記載がない場合は、書類不備扱いとして返送させていただきます。換金が遅れてします可能性がございますので、ご注意ください。

利用者から食事券受取の際のフロー

  • FLOW1お会計(支払い額の提示)
  • FLOW2食事券使用の意思表示
  • FLOW3 島根県で使用できる Go To Eatキャンペーンしまね食事券か確認
  • FLOW4 食事券が偽造等されたものでないかを確認
  • FLOW5 利用者から食事券を受け取り差額を精算
  • FLOW6 食事券事務局送付用(大きい片)に店舗名・利用日を記入

食事券事務局送付用
(大きい片)

店舗名・利用日を記入
食事券の金額やチケット番号に被らないようにしてください。
店舗名にゴム印を使用する場合は裏面に押印してください。
(表面はインクがにじむ場合があります)

加盟飲食店様控え
(小さい片)

(3)請求書と食事券の送付

請求書と食事券を食事券事務局に送付します。

  • STEP 1

    換金時の封筒へ入れるものを確認

    1. 請求書兼利用実績報告書 ※9枚綴りのため必ず該当精算期間の用紙をご利用ください。
    2. 食事券事務局送付用(大きい片) ※必ず切り離して封入ください。
    3. 食事券事務局へ①②を送付してください。
      発送方法の詳細につきましては STEP2にてご確認ください。
  • STEP 2

    食事券事務局への発送

    1. 請求書兼利用実績報告書と食事券事務局送付用(大きい片)を発送の際は、下記の各地域管轄の佐川急便営業所へご連絡ください。
      なお、一元管理のため、必ず佐川急便をご利用ください。
      • 「Go To Eatキャンペーンしまね」の換金であることを必ずお伝えください。
    2. 配達員が持参する換金用の佐川急便信書便送り状に差出人情報をご記入し、食事券事務局へお送りください。
      • 換金時の封筒については、特に指定のものはございません。佐川急便の封筒(バッグ)をご希望の方は、ご連絡時にその旨をお伝えください。
    3. 食事券事務局への送付(換金)は、月2回で①15日締め、当月20日までに必着②月末締め、翌月5日まで必着となります。
      • 11月は月末締めの1回のみとなります。
      • 食事券事務局に必要書類が到着する日を基準とします。期日を過ぎてからの換金には一切応じることができません。
    【佐川急便 営業所集荷連絡先一覧】
    松江営業所(松江市・安来市・隠岐郡)0570-01-0264
    雲南営業所(雲南市・飯石郡・仁多郡)0570-01-0264
    浜田営業所(浜田市・益田市・江津市・鹿足郡)0855-22-9560
    出雲営業所(出雲市)0853-23-7198
    島根大田営業所(大田市・邑智郡)0853-23-7198
    • 「雲南営業所」のお電話番号は、「松江営業所」と同じになります。
    • 「島根大田営業所」のお電話番号は、「出雲営業所」と同じになります。

注意事項

  1. 食事券事務局送付用(大きい片)と請求書兼利用実績報告書に記載の数が異なる場合、換金できない可能性があるためご注意ください。
  2. 食事券事務局送付用(大きい片)に店舗名が記載されていない場合、換金できない可能性があるためご注意ください。
  3. 請求書兼利用実績報告書に記載漏れがある場合、換金できない可能性があるためご注意ください。

(4)振込

加盟飲食店より食事券へ換金用封筒が到着してから振込までのスケジュールは以下を予定しています。
  • 換金が集中した場合や送付内容の不備、口座情報の不備等の影響で、振込が遅れる可能性があります。
  • 入金予定日より早めのお振込みになる場合もございます。
  • 入金額に異議申し立てがある場合は、入金日から起算して10営業日以内に限って受け付けします。10営業日を過ぎてからの異議申し立てには一切応じることができません。
  • 加盟飲食店登録時に入力した振込口座に山陰合同銀行を通じて、入金手続きをします。
    なお、口座に変更がある場合は Go To Eatキャンペーンしまね食事券事務局までご連絡ください。
 締め日精算受付期間入金予定日
1回目11/30(月)12/1(火)~12/7(月)12/25(金)
2回目12/15(火)12/16(水)~12/21(月)1/8(金)
3回目12/31(木)1/1(金)~1/5(火)1/22(金)
4回目1/15(金)1/16(土)~1/20(水)2/9(火)
5回目1/31(日)2/1(月)~2/5(金)2/24(水)
6回目2/15(月)2/16(火)~2/22(月)3/12(金)
7回目2/28(日)3/1(月)~3/5(金)3/26(金)
8回目3/15(月)3/16(火)~3/22(月)4/9(金)
9回目3/31(水)4/1(木)~4/5(月)4/30(金)
ページトップへ