島根県より、1月13日(木)に飲食店等の利用について変更の発表がありました。

ご利用の皆様及び飲食店の皆様には、以下を参考にしていただければと思います。

 

<以下島根県ホームページより抜粋>

県内や全国の感染状況と基本的対処方針を踏まえ、県民の皆様に「島根県の対応」に基づいて、お願いをさせていただきます。

要請の期間は、令和4年1月14日から1月31日までとします。

 

1.飲食店等の利用

飲食店等の利用については、これまでアルコールを伴う飲食に限定して自粛をお願いしておりましたが、

今後は、アルコールの有無に関わらず

 (1)飲食の際の人数については、8人以下から4人以下に引き下げることとします。

 (2)時間については、引き続き、複数の店舗を利用する場合も含めて、合計で2時間以内としてください。

 (3)県外の方との飲食についても、アルコールの有無に関わらず、また、県内、県外を問わず、控えて頂くようお願いします。

ただし、鳥取県(全域)と、生活圏域(通勤、買い物等)に属する広島県・山口県の一部の地域の方々との飲食については、控えて頂く必要はありません。

 これらの内容については、今後の感染の状況によって、適宜、見直していきたいと考えています。

 

 ※島根県からのお願い全文はこちらをクリックしてください。